≠フェイカー

詩がたまにしか書けないから雑多に好きな事書く/人権剥奪された人

パワーストーンブレスレットをネックレスに

パワーストーンをネックレスに!

チョーカー風的な感じで、短めに!

パワーストーンオンリーで作って渡(す予定)↓左のはお世話になった方へ  右の数字の3がついてるのは自分用〜

f:id:umiushi_1550:20200312183931j:imagef:id:umiushi_1550:20200312184008j:image

トップって動くのが嫌で、へたしたら金具が前にきてたりとかそういうの嫌で一応工夫はしてるのよ?トップから少し距離を取ってラブラドライトで挟んでみました*(^o^)/*

こうなると否応なくトップはトップの場所からずれることもないしね!

 

これ市販のブラックスピネルのネックレスじゃないからね?

いっこいっこちゃんと通したのよ?

愛情込めまくりよ?つけてくれると嬉しいのだけれどね…

 

ちなみに天然石なのでセージ浄化もしております。f:id:umiushi_1550:20200312185112j:image

f:id:umiushi_1550:20200312185206j:imagef:id:umiushi_1550:20200312185225j:imagef:id:umiushi_1550:20200312185241j:image 

好きな色、からどうりたいかまで、カウセリングして石を選んでつくりますよ!店よりかくやくだよ!

隣に眠る1番無防備な君に

1人呟く「好きだよ」

伝わらなくたって良かった

伝わらないからこそ重みのある「好きだよ」

君の幸せな時間の横に居れる私の幸せな時間

伝えた言葉、伝えずに呑み込んだ言葉

どれも君を想ってはらはらと

出会ってから、流れた時間が

短いのか長いのかそんなことを考えたり

君が私に想う気持ちが私と同じなのか

そんなことを憂いてみたり

もしも二人の距離がいまより開いてしまうような

そんなことがあったら問い詰めるのでしょう

目には見えなくて記憶の中にしかない確かで不確かな

積み上げた宝石のような日々を無かったことにするの?って

私が君の名前を呼んで

私はその先を紡ぐことができなくて

けれど君は私のことを知り尽くしているかのように

紡ぐことに躊躇っている私に笑って

「好きだよ」と言ってくれるのです。

私はなんて簡単な女なのでしょう。

やっぱり君しかいないんだって嬉しくなる

二人きりの空間の中の1人の時間

どちらともなくふと思いついた

他愛もない事を話し笑うその瞬間が

君の傍に居ても良いのだと教えてくれる

そんな気がするのが私だけでなく

君もそれが心地よいと感じてくれていたら

求めすぎでしょうか

これが願いに似た祈りで永く続くかもしれない

また1つの愛の始まりであったらいいなと

私はそう想うのです

お前は気付くのが遅いなって

バカだなって笑ってください

君の笑顔に安心させてください

一緒にいる意味など必要なかったんだなって

いま隣にいるのはもっとずっと最初のほうに

二人でいることが幸せだって気付けたからだったのだって

私は君が好きで、君の傍にずっと居たくて

一緒にいるには理由が無ければいけないって

そう思っていた私を

君の笑顔で安心させてください

もしも終わりがきても私の中の宝物箱に

君を大切に閉まうことが今ならできるようになりました。

やっと気付いたのかって

君の笑顔で安心させてください

 

人は言う

間違いを恐れるな 突き進むのだ と

人は言う

後先を考えて それで本当に後悔しないのか と

 

僕は一体、いつ誰のせいにしたのか

 

悔やみもする 嘆きもする

喚きもすれば 泣きもする

自分が過ちを犯し積み上げたものを崩し

人を傷つけ自分を傷つけ

 

けれど僕は誰かのせいにしただろうか

 

相談もする助言も求める

知らないことを決定する自信などないし

もちろんより良い選択肢を選ぶために

他者の言葉に耳を傾ける

 

けれど決定し実行したのは

僕以外の誰でもないのだから

失敗に付随する尻拭いも悔いも涙も

僕だけのものなんだ

 

僕を子供だと見くびって可愛がってるつもりならやめて

僕を子供だと見くびって叱りつけるなんてやめて

 

全ての責任を背負いきれないほどの大きな過ちを犯すこともあるかもしれない

でも本当にその選択を僕が選ばなければならないのだったなら僕が選ぶし、背負いきれなくても僕は、僕らはそうやって学んでいくんじゃないのかな

そうじゃない?そうじゃなくてもいい

僕は歩いて転んで泣いて走って、泥だらけになりながら笑いたいんだよ

 

詩☆美しい姿

悔やんでも戻れない

目を背けたいような過去

 

願っても理想通りにならない

不安だらけの未来

 

変えられるのは今だけだとわかっていて

選択に悩み続ける傷んだ心

 

僕らには伝えられない言葉や

消し去らなきゃいけない感情

ひたすらに止めることのできない歩み

 

全てを無理やり飲み飲んで生きる

君が美しい

あけおめです。他レザークラフト

僕は昔からハンドメイドが好きです。

なかでもやっと自信をできるようになったのはパワーストーンのブレスレットやネックレス。最近レザークラフトを始めました。きっかけはよく集まるメンバーでお揃いのものを作りたいと思ってキットと刻印のものを買って作ってみました。f:id:umiushi_1550:20191229211442j:imagef:id:umiushi_1550:20200102221849j:image

f:id:umiushi_1550:20191229211445j:image

これくらいのストラップなら挑戦できるかも、と革や器具を揃えキーケース兼パスケース兼小銭入れを作ろうかな、と。なぜここまで多機能にしたかというと自分がそれだけあったらすぐ買い物とかできるからです。ただ初めてのレザークラフトにしては問題アリアリの駄作となってしまいました…f:id:umiushi_1550:20191229211809j:image
f:id:umiushi_1550:20191229211815j:image
f:id:umiushi_1550:20191229211829j:image
f:id:umiushi_1550:20191229211805j:image
f:id:umiushi_1550:20191229211825j:image
f:id:umiushi_1550:20191229211821j:imageしかしながらまぁよくやったなと。これが処女作なわけでこのあと何人かの知人に作りましたがだいぶ上手くなりました。でも処女作も自分で使います。毎日使うものだからこれはこれで味があるなと。これは3作目f:id:umiushi_1550:20191229211954j:image
f:id:umiushi_1550:20191229212504j:image

結構楽しいです。ファスナーも自分でサイズ調整してます。楽天とかメルカリとかで型紙など売られていてそこまで考える手間暇を省略することもできるのですが、僕は僕なりの理想とそれから妥協はしたくなくて0からやりました。本当にまだ拙くて渡すのも申し訳ないレベルで捨てていいからねwと言って渡しています。

とくに縫い目が酷いもので上達したら渡した知人には改めて作り直して胸を張って渡したいなと思ってます。

 

おしまい。

 

じゃなくて初詣に明治神宮に行きました。初めて行ったけれど八幡宮や川崎大師と比べると人が少なく楽でした(賽銭箱がなぜかなくてビニールシートの上に投げる感じだったw)

元嫁といったんだけどこれで一緒に初詣は3?4回目?かな。去年も初詣には行ったんだけど元嫁とではなくて、何か違う感。今年やっぱり元嫁と恒例の甘酒を呑まなきゃ新年迎えられぬ!って感傷とも違う、感慨深いものを感じたよ。f:id:umiushi_1550:20200102230034j:imagef:id:umiushi_1550:20200102230048j:image

御守りを授けて頂いたもの。

f:id:umiushi_1550:20200102223250j:image

守札 大
常に身近にお持ちいただき神様のご守護をいただくお守りです。除災招福のご神徳が込められています。なんかこれはお互いに買って交換するのがいいって一昨年言ってたのに忘れていた元嫁オーイ!

他、児童健全御守りと、別に付き合ってないけど、傍にいたいと思うから、私がヘラって当てつけたりして迷惑かけてそれでも大切な人として離れたくないから相和守りを買うたよ。夫婦ではありません(悲しみ)

f:id:umiushi_1550:20200102223840j:image

元嫁への感情の処理に困っています。向こう相手おんねんよ。でも傍にいられる時間は幸せだし。僕は自信を持って一緒に歩いていきたいから、気が熟したら元嫁のこと迎えに行くよ。変わるのに時間かかるだろうけど、僕はね、もう元嫁以外考えられないんだ。だから変わった僕で正々堂々気持ちを伝える。振られても構わない。だから元嫁とのペアリングを覚悟として、身につけている。僕はやっぱり元嫁の隣が落ち着くから幸せで、察して欲しいこともわかってくれてる。まぁ今のところ別れそうな見込みもなさそうだけど、それならそれでひとりでいいよ。妥協はしたくないしさせたくもない。

 

迷惑かけないように。2人で笑える日が沢山増えるように僕は僕自身を変えるのだ。

僕でなきゃって思わせてやる。

 

追記

 

あげた手作りストラップをその場でつけてくれたのは嬉しかった。

2019年振り返り

2019年ハイライトTwitterで腹よじれるくらい笑える動画殿堂入り鳳凰院凶真の逆再生、JOJOのソーラン節、LSDキメての通報 でした。

 

2019年かあ〜ヤク中始めてから1番薬をやらない1年だったと思います。OD含め。もちろん自傷も少なかった。酒はめちゃくちゃ飲んだ。

出会い別れも少なからずあり、成長の糧になると信じて前向きに受け止めていこうと思います。

だけどなんとなくなんだけど、何もなかった年とも言える気がする。無意味な1年というか特筆すべきことがないというか。何かを得ることが少なかったようにも思う。

 

来年の抱負

毎年初詣のお願いはいつも変わらない。それは毎日僕が頑張ることでしか叶えられないから毎日頑張っていく。

とりたてて何かをやりたいとか目標がないので困る。けれど自分を変えたい、というのは変わらない。自分を変えて胸を張れるように。

変わった自分に自信が持てた後でやりたいことはある。何年もかかっちゃうんじゃないかなって思うけど、けれど来年は来年でできる限り頑張るね。

 

2019年、関わってくださったたくさんのみんな、ありがとうございました。

よければ来年もこんな僕でよければ仲良くしてもらえると嬉しいです。

 

笑って過ごせるように頑張ろう。

壺と少女の情景

 

壺に水が入っている

少し澱んでいる。

気長に眺めていると澱は沈み

水はとりあえず綺麗になったみたいだ

この壺の水はたまに波紋のようなものを見せる

真ん中から

壺を誰か突いたように端から波打つこともある

明くる日は蓮の花が浮いていて

明くる日はカエルがやってくる

肩に髪がかかるくらいの少女が壺を抱えている

大事に大事に抱えている

そんな日もあれば壺にヒビが入っていて

水は一体どんな様子なんだろうか

澱んでいるのか、波打っているのか

少女は時々だが姿を見せるようになる

今日は壺に入ってしまったヒビを撫でて

壊れてしまわないように撫でて撫でて

 

怖がらないで。

 

気長に待とうよ。

時が経てば澱は沈んで蓮の花が生き生きと

それを見にきたカエルは君に笑顔をくれるだろう。

脆い命ー

 

‪一番本当に悔しくて許せないことは‬
‪特別な才能を持って産まれてこれなかったことなんかじゃない。

この世界の、どうでもいい心無い言葉やただのフレーズに押しつぶされそうになって、

全てを一瞬で捨ててしまいそうになること。

過去と未来と、それからこの命。‬

長崎でのオフ会

はい、長崎まで行ってきました!

f:id:umiushi_1550:20191203130629j:image2年ぶりくらいの夜行バス、5.6回は新宿から乗ってるけどやっぱりめっちゃ迷うしなんか募金詐欺に1000円渡してきちゃった。博多で乗り換えたけど、信じられないくらい暖かかった…

到着した途端におっちゃんに絡まれ交番へ逃げ込んだところでヒョロワさんと合流

ボジョレー解禁の次の日だったのでボジョレー飲みながら語ってきました(私が見事にマシンガン打ってきた)

長崎の中華街ではめちゃくちゃ美味いメシを食ってきました!めちゃくちゃ美味かった。横浜みたいに栗配ってなかった。そんなにパンダ推してなかったf:id:umiushi_1550:20191203131254j:image↑九州土産

 

何話したんだろ…入院では鬱は根治しないよな、くらいしか覚えてない…52°の酒呑んだことが1番印象深い…

でも楽しかったよ*(^o^)/*良い人だった!

オフ会決定から開催まで2週間くらいあったと思うんだけど長崎の位置を日本地図で調べてビックリしました。ちなみに調べたのは夜行バスの中でした。当日に長崎県を知りました。

ヒョロワさんにめちゃくちゃハッタツうみうしご迷惑おかけしやした…

たぶん楽しんでもらえたようなのでよかった

 

ただ俺の感想だけのブログでした

次回のブログネタが思いついてしまったのでこれにてヾ('ω'⊂ )))Σ≡サラバ!!

詩☆記憶の中の君へ送るラブレター

君がいたことを忘れたくない

手を繋いでコンビニに行ったこととか

電車にもたれかかって寝てる君の横顔とか

僕の知ってる君は僕の中にしかいない

どんなに君が変わろうと

僕の想い出の中の君は変わらずに

けれど悲しくも朧気に

忘れたくないと願うたびに

僕はまだ君が好きなんじゃないかって思う

けれど本当はそうではなくて

終わってしまった恋を取り戻したいわけでもなく

2人で笑っていたあの頃を、あの時を

大切にしたいだけなんだ

自作パワーストーンいっぱい

ここ最近やたらと糸が切れてしまったという補修依頼を受けるのですが、他に2つ受注を受け、1つはお世話になった人へプレゼント、自分のも軽い組み直し。

 

ではではご紹介

f:id:umiushi_1550:20191111140627j:image
f:id:umiushi_1550:20191111140624j:image

f:id:umiushi_1550:20191111140901j:image

お次は〜?

f:id:umiushi_1550:20191111140932j:image
f:id:umiushi_1550:20191111140928j:image
f:id:umiushi_1550:20191111145048j:image

さらに〜

f:id:umiushi_1550:20191111145117j:image
f:id:umiushi_1550:20191111145114j:image

f:id:umiushi_1550:20191111145325j:image

f:id:umiushi_1550:20191114174143j:image

んでんでf:id:umiushi_1550:20191111145452j:imagef:id:umiushi_1550:20191111145457j:imagef:id:umiushi_1550:20191111145842j:image

 

 

こんなとこかしら

自分のと知人のは大元を崩さないように組み直したよ〜。うみうし氏のにはマリア様入りだよ( ̄ー ̄)ニヤリf:id:umiushi_1550:20191111150019j:image
f:id:umiushi_1550:20191111150008j:image
f:id:umiushi_1550:20191111150015j:image
f:id:umiushi_1550:20191111150011j:image↑これは元嫁の組み直し。

てなわけで久しくパワーストーンをゴロゴロ触っていたのですが、なんとなく安心します。癒されるというか。石の力なのかもしれないし、ただ私が好きなだけなのかもしれないけど。

やっぱりパワーストーンが好きで、人に身につけてもらえて、喜んでもらえるこの趣味は大事にしていきたいのです。

 

作ってほしー人!!DMにGOだよ!

詩☆上書きされない遺されたモノ

今まで大切にしてきたモノ

子供の頃からのおもちゃとか

負けずに続けられてきたこととか

忘れられない痛みとか

泣くほど嬉しかったこととか

 

例えば“この人が最愛と信じた相手”とか

例えば“悔やむのも許されない傷”とか

 

歩き続ける毎日の中で薄れていってしまう

そんな鈍い感傷すらすり抜けていくような

 

だけど、コレが1番自分の中で重い とか

決めることも容易いけれど

心はいつも全力でそれを感じてた

いまも心はそれを抱えている

 

ひとつひとつ歩き続ける毎日の中で

ずっと僕を支えてくれる灯である

 

セルフカウンセリング

最近、セルフカウンセリングをやり始めました。といってもまだカウンセリングまでは入れておらず、自分の病気障害の取り扱い説明書みたいなもの、それからどんな症状がどんな時に出ていてどう感じているか、対処法、などを最初に書きました。

 

またセルフカウンセリングをするにあたっての目的やルールを明確にしました。

無理はしない。認知の歪みを見つけるためのものなので書いたことに間違いはない。書きたい時だけでいい。身内には見せない。

目的は1つ苦しいことがあるとすぐに「死にたい」となってしまうからです。ほんとは死にたいんじゃなくて〇〇って思ったんじゃないかな?とか、それができないから死にたいってなっちゃうのかなって

気持ちの表現できる言葉を増やす、気持ちの消化の仕方を増やす。起因〜結論までを詳しく書いてみる。あとからならほかの可能性も思いついたりするだろうし。

まずは吐き出すところから。

溜め込まない。

ゆっくり過去のこととも向き合っていこうと思う。

相手がノートなら時間制限もないし見返せるし。やり直すことも出来る。たまにお医者さんに見せようと思う。

瞑想も多めに入れて、キツくなってしまっては意味が無いと思うし。あとはちょいちょい録音形式もやろうと思ってるんだよね。口から発言する、となるとかなり悩んで言葉に詰まったりするんだけど、それはそれだけ難しいことだってだけで、それも無理してやることじゃないけどやったら意義のあることになると思う。

人に話してこなかったから言葉につまるのか、自信がないからなのかはまだわからないけど、それも続けていけばわかるでしょう。

 

2年半前に人の力を借りて死ぬ気で自分を変えた。幸せは心の基本設定。(サーチインサイドユアセルフ)とりあえず分相応の幸せか周りにあるんだって気付いた。

だから本気で死にたいなんて思わなくなった。

 

欲を出すわけじゃないけれど、今度は自分で自分を変えていこうと思う。過去のいろんなこととかに向き合うことになるけれど、自分の好きなとこももっともっと見つけて、経験があるから今の自分が居て。

もう楽になっていいと思うんだよ私。

だから一つ一つ、ゆっくり紐解いていこうって。

 

過去の苦しみも必然で、それを水に流そう。

自分の強い信念はいままでの経験からできたものだから大切に育てて行けるように。

背負いすぎていないか、いたわってあげよう。

私は、私にできることを私のペースでやればいい。

 

そうやって、生き方を少し楽にするために、私は私と向き合おうと思う。

 

 

そうだ、僕はね、瞑想をするときに壺を思い浮かべるんだ。

壺の水が澱んでいたり揺れていたり、壺にヒビがはいってたりすることもある。

澱んでいるなら澱が沈殿するまでただ呼吸する。水が揺れていたらそれは自分が原因なのか、他者からの影響なのか見極める。ヒビが入ってたら、あっ結構限界なんだなって思うことにしてる。

 

いろいろなことに想いを馳せながら壺の澱は沈殿して水が澄んで、波紋が無くなるまで呼吸する。呼吸する。呼吸する。

それが僕の瞑想。

 

それもセルフカウンセリングやったら必ず記録しとくといいかもなあ(*ˊᵕˋ*)

11pro 購入! 他好きぴの話など

どもどもです〜!

ブログに書きたいことはたくさんあったんだけどiPhone7がほぼお亡くなりになりパスワードやアプリなどが死んだので更新できませんでさた( ´ཫ`)

画面割れによる液晶サイバーパンクも基盤まで逝ったかと思われましたが無事蘇生致しました!こうなるとですね、iPhone11pro…ただいまiCloudからデータだけ引き継ぎ、電源を切り眠っていますwww

iPhone7壊れるまで眠るんだろうなあw

 

とりあえずパスワードはメモにいれといたのですが壊れた時に詰んだのでやはりここは古き良きものを大切にするべきだ。紙媒体による記録もしようと思います。高校のときは手帳が手放せなかったのになかなか書き込むことが難しい。それも慣れかなあ

 

書きたいこといろいろあったけど思い出せない…

好きぴの話をしよう。

はてなブログを始めた頃、嫁という通称を使ってたね。いまでは元嫁と表現してるけど。元嫁とは何があっても縁が切れることはないでしょう。お互いが何があっても頼れる1番の人間だと、たぶんお互い確信している。

そこから元パートナーに乗り換えたわけですが高校のとき2年付き合っててもはや知り尽くしていると言っても過言ではない。けれど大学単位ギリギリとか家庭の育ちとか、厳しいことを言うとうみうし26歳とタメでは考えが足りない。幼いとは言わないけれど決して高くない水準を全くクリアできていなかった。

元嫁とかとは違うんだ。結婚前提だったからね。今が楽しければそれで良い、というわけではなかったのよ。だからお別れしました。

 

そして通称を変えないと混同してしまうため今回の好きぴに関して相棒と呼ぶことにします。

正直元パートナーと別れた時点で結婚なんて考えられない。というか26歳だよ?!まだ。うみうしには子供いるけどさ、晩婚の世の中早すぎるよね。もっと人生エンジョイする年齢だと思う。

それでも今の相棒と長く仲良しで居られたらいいなあ。

 

大体3ヶ月もたないからね(´>ω∂`)

 

んさんさ、酒飲もう